ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 274_001.jpg
  • 274_002.jpg

詳細データ

須磨の秋

カテゴリー
絵画 
郷土の偉人・文化
橘守部 
作 者 森寛斎画、橘道守賛
法 量(cm) 縦104.2㎝、横19.6㎝
数 量 双福
種 別 絵画
形 状 軸装

解 説

橘道守と森寛斎の合作の作品。寛斎が月と磯馴れ松とで須磨の秋を見事に描き上げ、道守が詠んだ須磨の浦の和歌とうまく調和している。須磨は、現在の神戸市南西部辺りをいう。古来から月の名所として有名な場所である。森寛斎(1814~94)は、円山派(円山応挙を祖とする画派)の系統を受け継いだ画家で京都で活躍した。