ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 306_001.jpg

詳細データ

「あかつきも」詠草

カテゴリー
書跡 
郷土の偉人・文化
橘守部 
作 者 橘道守
法 量(cm) 縦135.9㎝、横33.6㎝
数 量 1幅
種 別 書跡
形 状 軸装

解 説

歌意は「秋の虫は暁方に聞くのも、夜中に聞くのもそれぞれ風情があるが、しみじみとした哀れさを感じるのは夕べに聞く虫の音だ」とあり、左下に道守の署名を記す。『枕草子』の第1段「秋は夕暮れ...日入り果てて、風の音、虫の音などはたいふべきにあらず」を念頭に置いたうえで、秋の虫に哀れみを見出して詠んだ歌か。『橘道守歌集』未掲載歌で、橘家旧蔵資料。