ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 309_001.jpg

詳細データ

「池庵」

カテゴリー
書跡 
郷土の偉人・文化
橘守部 
作 者 堀田一知
法 量(cm) 縦28.2㎝、横63.6㎝
数 量 1幅
種 別 書跡
形 状 軸装

解 説

橘守部は、天保2年(1831)、江戸深川から浅草に住居を移し、「池庵」と号した。この資料は、その庵号を堀田一知が書いたもの。堀田一知は、4200石取りの旗本。一時期、守部の娘浜子が奉公に出たことがあり、守部の支援者の一人。