ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 217_001.jpg

詳細データ

有節萬古 象耳赤絵窓山水文花瓶

カテゴリー
工芸 
郷土の偉人・文化
萬古焼 
作 者 森有節(二代)
法 量(cm) 高:33.4、口径:14.0、高台径:12.1
数 量 1口

解 説

器全体を赤絵の幾何学文などで埋めた花瓶。頚部の窓枠に麒麟と朱雀が描かれ、象の鼻を利用した耳が付く。体部の赤絵の隅丸方形窓には、山水が描かれている。印銘は底に楕円形枠の「萬古」、円形二重枠の「日本有節」印を捺す。