ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 252_001.jpg
  • 252_002.jpg

詳細データ

有節萬古 色絵草花文急須

カテゴリー
工芸 
郷土の偉人・文化
萬古焼 
作 者 森有節
法 量(cm) 高7.9㎝、口径4.8㎝、胴径7.0㎝、底径5.0㎝
数 量 1個
種 別 工芸

解 説

本作品は木型作りされた急須で、外面には成形時の指押え痕が明瞭に残り、内面に陽刻の龍文が見られる。口縁部と注口に金彩を施し、外面には褐色の胎土に牡丹・菊を白・緑・黄緑・黄・腥臙脂の上絵の具で描く。有節は桑名の帆山唯念に大和絵の手ほどきを受けており、作品に大和絵の草花文を描いた作品を多く残している。把手の下に楕円枠「萬古」印と二重円枠「日本有節」印を捺す。

  

参考資料