ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 356_001.jpg

詳細データ

「あさしとも」詠草

カテゴリー
書跡 
郷土の偉人・文化
作 者 勝海舟
法 量(cm) 縦:107.1、横:23.2
数 量 1幅
種 別 書跡
形 状 軸装

解 説

勝海舟は幕末から明治にかけて活躍した幕臣で、山岡鉄舟、高橋泥舟と共に「幕末の三舟」と呼ばれる。海舟は多くの和歌を詠んでおり、『飛川歌集』に纏められている。本作品は「あさしとも心ふかめて分入らむ書(ふみ)の林をかくれ家にして 安芳」とある。