ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 433_001.jpg

詳細データ

有節萬古「緑釉燭台」

カテゴリー
工芸 
郷土の偉人・文化
萬古焼 

解 説

燭台はろうそくを立てる台のことで、江戸時代にろうそくが普及したことに伴って広く使用されるようになった。その素材は木材や金属、真鍮などが使用されたが、陶器製のものは座敷飾りとして製作された。全体に緑釉が掛けられ、底部に「萬古」の印が捺される。