ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 148_001.jpg
  • 148_002.jpg

詳細データ

麦たたき

カテゴリー
民俗 
郷土の偉人・文化
法 量(cm) 長:119.8、頭部幅:31.8
種 別 農具

解 説

麦の脱穀に使用されたとされる農具。脱穀には自然木を使用することもあるが、本資料では金物を取り付けられた木製の頭部に、木製の柄を斜めに嵌め込んでいる。この周辺では稲穂の千切れたものを「ほどろ」と呼んだそうで、二本の木を紐で結びつけたヌンチャクのような「ほどろ叩き」と呼ばれる脱穀機も朝日町資料館には収蔵されている。