ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 207_001.jpg
  • 207_002.jpg

詳細データ

獅子形香合木型

カテゴリー
工芸 民俗 
郷土の偉人・文化
萬古焼 
年 代 天保4年(1833)
法 量(cm) 高:6.5、長幅:9.3、短幅:5.9
数 量 1組
種 別 有節萬古製作道具
形 状 型資料

解 説

獅子形香合の型を作るための元型となる木型。蓋部と身部で上下に分かれ、蓋部は獅子が臥せた姿を象っている。蓋部には「天四保癸巳之歳初夏十七日」、身部には「森イセ」の墨書が記される。有節萬古の伝世品に同形の香合が確認できる。