ASAHI TOWN MUSEUM OF HISTORY 朝日町歴史博物館

DEGITAL MUSEUM collection of asahi town museum of history

  • 221_001.jpg
  • 221_002.jpg

詳細データ

有節萬古 青磁草花文煎茶器

カテゴリー
工芸 
郷土の偉人・文化
萬古焼 
作 者 森有節(三代)
法 量(cm) 高:4.0、口径:7.7、高台径:3.4
数 量 1揃

解 説

三代有節は、二代有節の長男俊夫が襲名。原料の調達が困難な時代にも、初代・二代の技術を忠実に守り作陶した。昭和16年(1941)に57歳で没する。この作品では、外面の青磁釉や描かれている四季の花に有節萬古の特徴が表われている。印銘は底に枠無「有節」印を捺す。